ブログ

2013年5月31日 金曜日

『歯ブラシの選び方』その2

歯医者さんで歯磨きの指導を受けたことがある人は多いと思いますが、その時に、かたい歯ブラシを薦められることはあまりないと思います。
その主な理由として、かたい歯ブラシは歯肉を傷つけてしまう可能性が高いからです。
歯肉が傷ついたり、すり減って歯の根が露出してくると、しみたりなどの知覚過敏症を起こしやすくなります。
自分ではそんなにゴシゴシ磨いてはいないつもりでも、歯肉に負担をかけている可能性があります。
かたい歯ブラシじゃないと磨いた気がしない!という方もいるかもしれませんが、次に歯ブラシを交換するときにちょっと思い出してみてくださいね。



投稿者 ないとう歯科医院